愛犬『パピのすけ』な日々・・・。


by pata_ta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

神様が与えた時間

パピがゆっくりできないだろうということで
S病院に預けていた福太郎を迎えに行ってきました。

S先生が、注射が効いてそんなに苦しくなかったはずですとおっしゃってくださいました。
あのこは大往生ですよ と。


そして、どのこでも亡くなる少し前に元気になる
その時にお別れをする と。神様が与えてくれた飼い主とのお別れの時間だと。パピがアオンアオン吠えたのはその時間だったと。

まだ家の中をうろちょろとしているそうで、
そうしてそのうち天にのぼっていくんですよ って。

あまり悲しんではいけないですよって。


私が思い出すのは、にぱって笑ってるパピのすけ。
以前のように、チャカチャカと歩いてるんでしょう。
角から顔を出しそうです。

泣いてばかりだとパピが心配すると思うけど、
今日は涙がとまりそうにありません。
[PR]
by pata_ta | 2009-09-20 20:49